メニューを開く

教育情報

「嚥下(えんげ)障害」とは、食べ物を上手く飲み込むことが出来ない障害のことを言います。
衣食住は人間の生活の基本です。言語聴覚士は生活の基本となる「食べること」をサポートします。