メニューを開く

きらめく生命の、生きる力を学ぶ 生きる力に、伴走する。 きらめく生命の、生きる力を学ぶ 生きる力に、伴走する。

PICK UP

まずは押さえておきたい! 大阪保健医療大学 言語聴覚専攻科の3つのポイント

  • 4年制大学卒業者対象
    2年課程

    受験資格は4年制大学卒業者*が対象。
    2年間で国家試験合格を目指します。
    (*卒業見込みの方も含む)

  • 18年連続 全国1位
    12年連続 合格率100%

    学生一人ひとりに合わせた指導で、
    皆さまを2年で国試合格へ導きます。
    (全国平均68.9%|2019年実績)

  • 教育訓練給付制度で
    最大112万円が支給

    社会人または社会人経験のある方は、
    最大2年間で112万円が支給。
    本学の在学生の約47%が利用しています。
    (2019年実績)

EXAMINATION SCHEDULE

EVENT INFORMATION

本学専攻科では、
患者様の想いを汲み取れる
「心ある言語聴覚士」を育成します。

観察力から「洞察力」へ。
想像する力から「実行する力」へ。
患者様一人ひとりの物語を読み解き、
その想いに寄り添う「関わる力」を養います。

  • KNOWLEDGE

  • SKILL

  • MIND

  • 基礎知識も専門知識も段階的に
    無理なく学んでいきます。
  • 医療や福祉現場で必要とされる
    確かな臨床力を身につけていきます。
  • STとしての視点や感性を養い、
    患者様の想いを汲み取れるSTに。

言語聴覚士は、医療機関、保健・福祉機関、教育機関など幅広い領域で活動し、
話すこと、聞くこと、食べることに問題をもつ方とご家族が豊かな生活を送れるよう支援しています。

  • 学生一人ひとりの学びをきめ細かくサポート

    チューター(担任)制

    学生生活全般をフォローするためにチューター(担任)制をとっています。授業履修、実習活動、国家試験対策など、一人ひとりの学びに合わせてきめ細かくサポートします。また、それらの情報を全教員が共有し、学生一人ひとりをフォローアップしていきます。

  • より専門的な学びのために

    第一線で活躍する約70名の非常勤講師

    本学には約70名もの第一線で活躍する専門家が非常勤講師として在籍しており、それぞれの科目を専門とする講師が授業を担当しています。基礎的な内容からよりわかりやすく、そして臨床で役立つ最先端の知識を学んでいきます。

手厚く、豊富なバリエーション

学費サポート

  • 特待生制度(授業料減免制度)

    一般入試受験者で、特待生として認定された方には
    総額25万円を減免します

  • 教育訓練給付制度社会人の方は必見!

    社会人または社会人経験のある方は、教育訓練給付制度により、
    最大112万円が支給されます。大阪では4講座のみの実施。

  • 2回目からの受験から
    入学検定料半額!

    1回目
    入学検定料

    30,000

    2回目以降
    入学検定料

    15,000

  • 学費分納制で負担軽減!

    授業料の分納制を導入!授業料を6期分納制にして、1回の納入金額を軽減します。

  • 学費シミュレーション

    あなたの学費総額を計算できます。学費310万円(月額129,000円)が、最大173万円(月額72,000円)になります。