メニューを開く

教育情報

国家試験対策

夢の実現のための2年間。1人ひとりに寄り添い、合格までの道のりを大学全体で支えます。

PICK UP

国家試験合格率は
19年連続全国1位。
13年連続合格率100%。

平均合格率をはるかに超える
全国トップの資格取得率。
“2年で必ずSTになりたい”という方に
大阪保健医療大学は選ばれています。

全国平均68.9%

国試対策の4つのポイント 国試対策の4つのポイント

※国家試験合格率:全国平均65.4%(2020年度)

19年間にわたり集積されたデータをもとに、
合格への着実な歩みをサポートします。

過去19年に及ぶ過去問題と修了生の学習データを生かし、それぞれの学習段階に応じたきめ細やかな指導を行います。膨大なデータを分析することで、つまずきやすいポイントやその対策方法が把握できると同時に、合格までのプロセスを目に見える形で提示することが可能となります。開校以来、国家試験合格率全国1位を維持する本学だからこそできる、信頼性の高い学習サポートです。

本番さながらの模擬試験を通して、
1人ひとりに合わせた勉強の仕方をアドバイス。

過去の国家試験出題データをもとに作成したオリジナルの模擬試験を年に5回以上行います。各学生の試験結果はその都度領域別に分析し、弱点の把握や指導法の検討に役立てます。また、試験後には教員によるフィードバックの時間を設け、それぞれの問題解決や知識の定着につなげます。

専門領域ごとの教員・講師が充実。
より効率的な学習で資格合格を目指します。

教員・講師の充実は試験領域に対応したフォローの質につながっています。どの領域でも専門領域ごとの教員・講師が国家試験対策をすることにより、苦手分野の克服を促します。国内でトップクラスの多様な教員・講師が試験対策に取り組むため、これほど心強いことはありません。遠慮無く、どんな質問でも投げかけてください。

グループ学習でモチベーションを高め合い、
各種補講で個別対策を徹底。

学習の進捗度合いに応じて、適宜補講を行います。少人数でのグループ補講では、学生同士が互いに支え合い、より深い学びを実現しています。OHSUでは補講の時間以外でも、学生が自然に集まり教え合う光景がよく見られます。同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨し合える経験は、修了後も続く大切なつながりを与えてくれます。また、必要に応じて講師とのマンツーマンによる個別補講も実施。分からないことを分からないままにしないことが合格への第一歩です。

  • 2019年修了生の声

    模擬テストでは過去の国家試験問題を科目別に分類し、更に科目の中でも分野別に細分化し結果分析をしてくれるので自分の弱点を把握しやすかったです。また勉強に躓いている際に声を掛けて頂き、理解できるまでサポートして頂きました。一人として見過ごすことのない手厚い体制が整っていると思います。

  • 2019年修了生の声

    本校専攻科の先生方には、生徒を我が子のように応援下さる真心があります。国試対策の授業では、皆の苦手分野を取り上げた特別授業や、個人的な質問にもいつでも快く付き合ってくださいました。その温かい熱意が学生にも広がって、クラス全員合格することが出来たのだと感じます。

※プライバシーポリシーに配慮して個人名は控えております。

check もしも、不安になったり、悩んだりしたときは…

メンタルヘルスケアの専門職員が相談にのります。

受験勉強は毎日の積み上げです。ときにはモチベーションが上がらなくなったり、気持ちばかりが焦ってしまう日もあります。そんなときには、メンタルへルスケアの専門職員に相談することができます。もちろんプライバシーに関わることは厳守します。安心してどんな些細なことでも話していただけます。

1997年に国家資格となった言語聴覚士は、毎年1,500名程度が国家試験に合格し、
有資格者数は2012年には2万人を超え、2019年3月には約3万3千人(32,863人)になっています。